ホーム>スタッフブログ>梅雨の季節
スタッフブログ

梅雨の季節

20186810550.jpg

鬱陶しい梅雨の季節、蒸し暑くてジメジメした満員電車での通勤・・・

隣の人の濡れた傘が、自分の大切な服を汚していたり

危ない傘の持ち方をする人が、自分のすぐ目の前にいたり・・・。

日々の小さな小さな嫌な出来事により気持ちが下がりつつ

地下鉄の出口をでたら、どしゃ降りの雨で

さあ傘をさそう、と思ったら肝心の傘がナイ!

電車に忘れてしまった事に気付き、立ちすくんでしまいました。

タオル・着替えなんて持参したり会社にも置いていないし

オロオロしていたその時、

「これ、どうぞ」

と自分の傘を差し出してくれた方がいました。

「もう一つ持っていますから」と折りたたみ傘をカバンから出して見せ

笑顔で颯爽と歩いていってしまいました。

 

ココロに余裕のあるひとは素敵ですね。

 

梅雨の季節になると思い出してしまいます。よくある話ではありますが・・・。

与えられた親切を、自分も誰かに与えたい気持ちが芽生えます。

そうやってどんどん優しさって連鎖するのかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kyoei-service.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/158

ページ上部へ